旅バカ学生のつぶやき.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅バカ学生のつぶやき

現在、北米で留学中の大学生!旅行のススメや行き場のない不満などをつぶやきます

カタール航空プリビレッジクラブ・シルバー会員のメリットデメリット

 

こんにちは〜

 

 

現在アメリカに留学しているのですが、実はアメリカに来てから数ヶ月でカタール航空プリビレッジクラブのシルバー会員になりました!!

f:id:sun-xyz:20170408113220j:plain

 

今回はシルバー会員のメリットと、プリビレッジクラブのメリットデメリットを紹介したいと思います。

 

 

シルバー会員のメリット

ラウンジが使える

プリビレッジクラブのシルバー会員はカタール航空利用時にラウンジが使えます。

日本だと成田空港はJALサクララウンジ羽田空港TIATラウンジが利用できます。格安のツアーやセール運賃でエコノミークラスを利用する場合でもラウンジを使えるというのはとても大きなメリットです。

シルバー会員(ワンワールドルビー)でもラウンジを使わせてくれる航空会社は珍しいです。

 

ドーハ・ハマド空港のゲスト用ラウンジ券

シルバー会員になるとカタール航空ハブ空港であるハマド国際空港にあるラウンジに同伴者を招待できる券が2枚もらえます。ゲスト一人につき一枚必要なのでふたりで旅行するなら往復ともドーハでラウンジを使うことができます。

会員本人だけでなく、ゲスト用のラウンジ利用券もくれてとても太っ腹です。

 

 

 プリビレッジクラブのメリット

上級会員になりやすい

プリビレッジクラブの上級会員になるためにはマイルとは別にQpointを貯める必要があり、150ポイントでシルバー会員、300ポイントでゴールド会員、600ポイントでプラチナ会員になれます。

このQpointは距離に応じてもらえるポイントで、JAL国内線の場合、東京那覇などの長距離路線で最低10ポイント、福岡宮崎のような短距離路線でも最低7ポイントもらえます。ちなみに東京那覇をファーストクラスで飛ぶと20ポイントです。

f:id:sun-xyz:20170408105833p:plain

そのため短距離路線でも約21回搭乗でシルバー、約43回乗ればゴールド会員でワンワールドサファイア会員になれます。JALは50回乗らないとサファイア会員になれないので多少目指しやすいです。

 

上級会員になるためにはカタール航空に最低4回搭乗、もしくはQpointの20%以上カタール航空で貯める必要があります。しかしカタール航空でヨーロッパに一回行けば4回搭乗の条件をクリアできる上に、エコノミークラスの格安運賃でも往復46ポイント以上貯まるので上級会員が近づきます。

f:id:sun-xyz:20170408105700p:plain

 

ヨーロッパに年に一回行く上に、短距離を何回も飛ぶ人にオススメです。 

ヨーロッパに行く用事がない人でもカタール航空はタイのバンコクからベトナムハノイまでのフライトがあるのでそれを2往復利用すれば条件をクリアできます。

 

 

プリビレッジクラブのデメリット

1マイルの価値が低い

カタール航空は3倍マイルなどのキャンペーンを一年に数回行っていてマイルが貯めやすいのですが、特典航空券に交換するときに多くのマイルが必要なのが難点です。 

左がプリビレッジクラブのマイル、右がJALのマイルを利用して、ワンワールド加盟航空会社で特典航空券を取るときに必要なマイル数です↓

f:id:sun-xyz:20170408120415p:plainf:id:sun-xyz:20170408120428p:plain

例えば東京から香港までキャセイパシフィック航空で行く場合、距離が往復で約3600マイルなのでJALであれば21000マイルで特典航空券が取れますがプリビレッジクラブだと50000マイルも必要です。

つまり、距離が1500マイルまでの旅程であればJAL以下のマイルで取れますがそれ以上だと、距離が長いほど損になっていきます。

 

 

まとめ

いかがでしたか?

まとめるとカタール航空プリビレッジクラブは比較的上級会員になりやすくシルバー会員でもメリットが大きいですが、貯めたマイルを使って遠くに旅行をしたい人には向いていません。

実はアメリカン航空の国内線を利用するとQpointがとても貯めやすく、上級会員になりやすいので私はプリビレッジクラブを利用しています。ちょっとした修行も含まれていますが、今ある予約だけでゴールド会員(ワンワールドサファイア)になることが確定しているくらい上級会員になりやすいです。

 

修行の内容も含めて、それについては近いうちに書こうと思うのでお楽しみに!

 

 

 

以上!!

 

 

 

travel-and-study.hatenablog.com

travel-and-study.hatenablog.com

 

アメリカから日本に片道で安く帰る【修行にも便利?】

 

こんにちは〜

 

 

 

留学でもそうじゃなくても片道航空券ってとても高くて困りますよね。特に留学だと往復で買ってもいいけど一年有効の航空券は高いので、なんとか片道で安く済ませたいところ。

現在留学中ですが、行きは特典航空券で来たので帰りは片道航空券を買って帰らなければいけません。とはいえ普通に買うと10万円とかかかるので、なんとかできないかと工夫したところ、アメリカから東京まで直行便利用6万円程度で帰りの航空券を買うことができました。

 

よく調べてみると修行にも応用できそうです。 

 

 

 

片道航空券が安い都市

アメリカの都市には、日本までの片道が安い都市高い都市があります。

アジアから直行便が飛んでいるような大きな都市であれば台湾、中国、韓国系航空会社を利用することで安く帰ることができますが、そうでない都市は10万円近くかかってしまうことも珍しくありません。

その安い都市のなかでも、日本まで直行便利用でも安い都市を発見しました。

 

それは、、、

 

 

ロサンゼルスとサンディエゴです!!

 

 

理由は分かりませんがこの2都市から東京であれば、5万円程度で帰ることが可能です。

 

 

ロサンゼルスはどれも直行便で安い

ロサンゼルスから東京は日本航空全日空デルタ航空ユナイテッド航空アメリカン航空シンガポール航空、どの直行便を選んでも片道$491で買えます。(2017年4月現在。1月にサーチャージが復活するまでは$440でした)

自分の好きな航空会社を選びたい放題で、時間も選べるので個人的にはとてもオススメです。

 

一方のサンディエゴJAL意外はサンフランシスコやロサンゼルス経由になってしまいますが、ロサンゼルス発とほぼ同じ値段で買うことができます。

 

 

2つの航空券を買う

アメリカから中国や台湾へ遠回りをせずに帰る一番の方法は、ロサンゼルスまでのアメリカ国内線の航空券ロサンゼルス-東京の航空券の2つを買うことです。

ロサンゼルスはとても大きい都市なので、航空券も比較的安く、どこから行っても最安で150ドルには収まると思います。そのため東京まで合計600ドル前後で帰れます。

 

 

26歳以下であれば1万円引きも可能

STA travelというサイトを利用すればロサンゼルス東京間が1万円程度安くなります。STA travelとは学生やユース向けの割引航空券を販売しているサイトで

Googleフライトで調べると以下のような値段ですが

f:id:sun-xyz:20170407121713p:plain

 

 

STA travelを使うと

f:id:sun-xyz:20170407122048p:plain

同じJALでも88ドル引きで買うことができます。

この航空券を利用するには26歳以下で国際ユースカードを保持、もしくは学生で国際学生証を持っていることが条件となりますが、実際にチェックされるかどうかは分かりません。少なくとも購入段階ではチェックされませんでした。

とはいえそれぞれ2000円程度で発行できるので、新規で申し込んでもまだお得です。

 

東京以外はプラス40ドルから

東京以外に帰る人でもSTAトラベルなら大阪でも沖縄でもロサンゼルスから440ドル程度です。

f:id:sun-xyz:20170407123113p:plain

しかもJAL便を取れば東京沖縄間は予約クラスYなのでマイルが100%貯まります。

うまくやれば修行にも使えそうです。ちなみに修行とは航空会社の上級会員になるために飛行機に乗ることです。

ちなみにGoogleフライトでは550ドル前後でした。それでも片道にしては十分安いです。

 

 

まとめ

いかがでしたか?アメリカから片道航空券で帰る場合は、ロサンゼルス経由で変えれば劇的に安くなります。

知り合いのほとんどが22万円以上払って一年有効の往復航空券を買っていましたが、私は行きは特典航空券帰りはこの方法で帰るので実質15万円以下くらいしか払わずに往復できそうです。

 

自分はカタール航空で貯めているのでJALの修行についてはあまり詳しくないですが、この方法をどうにか応用してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

以上!!

 

 

travel-and-study.hatenablog.com

travel-and-study.hatenablog.com

 

 

 

友達のSNSに投稿された衝撃的な動画【意見求む!】

f:id:sun-xyz:20170403012546j:plain

 

こんにちは〜

 

 

先日とあるSNSにアメリカ人の友達が上げた動画が衝撃的で考えさせられました。

その動画をここに載せるわけにはいきませんが、できる限りわかりやすく説明するのでできたら皆さんの意見が聞きたいです。

 

 

動画の内容

友達Aが普通のハウスパーティーに行ったときの動画でした。

どうやらAの友達であるBの誕生日がもうすぐだったらしく、サプライズでロウソクのついたケーキを何人かでBに持っていきました。

 

するとBはスマホを取り出し動画を撮り始めたのです!ケーキが自分の前に持ってこられるシーンを撮り、Yeaaaahhって言っている周りの友達もBはカメラに収めていました。

おそらくそれはSnap chatというアメリカでとても人気な動画版ツイッター的なSNSのためだったと思います。

 

なぜ衝撃を受けたか

まずサプライズのケーキを受け取るBが、スマホで動画を撮りながらケーキを受け取ったのがとても衝撃的で、言葉ではあらわしにくい違和感を覚えました。せっかくのサプライズなのだから皆の顔を見て受け取るべきではないのかと。(Bはスマホ画面をずっと見ていました)

BはSNSにアップロードするために、自分がケーキをもらうのを撮っていたのだと思いますが、動画を撮ったらサプライズがいいね!の餌になってしまうような気がして.....

 

自分がサプライズをした側だったらもうBには今後一切サプライズはしないと思います。せっかくBのためにやったのに、サプライズの瞬間に動画を撮るのに必死ってとても不快です。

 

SNSに上げるために何かをする

SNSが悪いとは全く思いませんが、サプライズの瞬間に「SNSのために動画撮ろう!」って思う思考が怖いです。友達とつながるためのSNSなのか、SNSのための友達なのかどっちなのでしょうか?

 

みなさんの意見が聞きたいです!!コメントで教えてください!!

 

 

 

以上!!

 

 

 

関連動画(英語)


5 Ways Social Media Screws You Over

 

 

travel-and-study.hatenablog.com