旅バカ学生のつぶやき.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅バカ学生のつぶやき

現在、北米で留学中の大学生!旅行のススメや行き場のない不満などをつぶやきます

【ビジネスクラス】LATAM航空B787 サンティアゴ〜イースター島 搭乗記

こんにちは〜

 

前回の記事で、イースター島行きの現地人価格チケットの購入方法を書きましたが今回はその続きの搭乗記です!!

 

 

 

チェックイン

ビジネスクラスクラス利用の場合、専用のチェックインカウンターを使うことができます。場所がわかりにくく、普通のチェックインカウンターを見て左にずーっと歩いていくと看板があり3階に上がるとこのようなカウンターがあります。

f:id:sun-xyz:20170514071308j:plain

写真からも分かるように、別世界で優雅な気持ちになれます。国際線に乗る場合はすぐ隣に専用の出国審査と手荷物検査場がありますが、イースター島行きは国内線なのでまたチェックインカウンターの前を通って反対側まで行かなければなりません。

ちなみにこの専用カウンターはワンワールドの上級会員も利用できます。

 

ラウンジ

ビジネスクラスに乗りますが国内線なので、ビジネスクラスラウンジはありません。そこでプライオリティパスが使えるSALONES VIP PACIFIC CLUBに入ってみました。

f:id:sun-xyz:20170514071332j:plain

軽食で小腹を満たして、チリ産の白ワインを飲みました!ワインはまあまあです(笑)

そしてシャワーも使わせてもらってとても快適に過ごすことができました。

 

 

 

優先搭乗とウェルカムドリンク

ビジネスクラス利用なので優先搭乗です!そして念願のビジネスクラスシートとご対面!!

 

f:id:sun-xyz:20170514071352j:plain

デカイ!!

今まで国際線ビジネスに乗ったことがない自分にとって、この大きさは感動的でした(笑) ちなみにこの日のビジネスクラス満席です。

 

出発前にウェルカムドリンクとしてシャンパン、そして温かいナッツが出されました。

f:id:sun-xyz:20170514071411j:plain

 

 

機内食

メニューはこのようになっていて、メインディッシュがステーキ、タラ、マッシュルームのニョッキから選べ、その下にオススメのワインが書いてあります。

f:id:sun-xyz:20170514071429j:plain

 

今回はその中からステーキを選択しました!

f:id:sun-xyz:20170514071458j:plain

 チリ産のワインと一緒に食べたらとても美味しかったです!

 

到着

食事後、映画を見てウトウトしていたらあっという間にイースター島に到着です。疲れはほとんどありませんしもっと乗っていたいくらいでしたが着いてしまったので降ります。飛行機から階段で降りて小屋みたいなターミナルまで歩きました。

f:id:sun-xyz:20170514071520j:plain

 

ビジネスクラスなのでプライオリティが付いていましたが荷物が出てくるのはとても遅かったです。あそこまでプライオリティに気を使って早く出してくれるのは日本くらいかと思います。

 

 

まとめ

LATAM航空のビジネスクラスはとても快適で5時間も飛んだとは思えないほど疲れがありませんでした。

前回の記事でも紹介しましたがエコノミークラスに片道7000円程度プラスしただけとは思えない満足度です。マイルも125%貯まりますし、機内食や飲み物のクオリティ、ゆっくり寝られることを考えるとオトクすぎると思います。 

世界一周などでイースター島に行く際は是非この格安ビジネスクラスで行ってみてください!

 

 

 

 

以上!!