旅バカ学生のつぶやき.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅バカ学生のつぶやき

現在、北米で留学中の大学生!旅行のススメや行き場のない不満などをつぶやきます

【アメリカ留学】留学中に落ち込まない、悩まない方法

 

 

こんにちは〜

 

 

自分が留学前に、一番心配していたことは悩みなどで辛い時期が来ることです。先輩など多くの留学経験者が、留学開始1、2ヶ月後に落ち込む時期が来ると言っていました。

しかし留学を始めて半年が経った現在まで、その辛い時期はまだ来ていません

 

今回は、その方法をお伝えしたいと思います。

 

 

どんなことで落ち込むのか

 

多くの日本人留学生が落ち込む理由として

  • 言葉が通じない
  • ホームシック
  • 友達ができない
  • 勉強についていけない
  • 環境に慣れない

などたくさん挙げられます。確かに私もこういったことを感じることが多くありました。しかし辛い悩みにならなかったのには理由があります。

 

 

悩まないための一番いい方法は悩まないこと

 

これだけを聞くと何を言っているのか分からないと思いますが、悩んでも仕方ないと思うことが最大の秘訣です。

 

少し考えてみましょう。例えば英語が聞き取れないし、あまり喋れないことで悩んでいたとします。

 

果たして悩むことで何か状況が変わるのでしょうか

 

悩んだって英語は上達しないし、その悩みはなかなか解決しません。辛くなるほど悩むことにメリットは何もないのです。

 

受け入れて前進する

 

悩まずにどうやって対処するのか。その方法は至ってシンプルで状況を受け入れて、ただ前進することです。今起こっている問題は、頑張っていれば時間が解決してくれるようなものばかりだと思います。

これまで、終始ホームシックで留学を終えた人がいたでしょうか?正しく努力をしていたのに英語が何も上達せずに帰ってきた人がいたでしょうか?

 

きっと1ヶ月後には多少英語が話せるようになるだろうから、その時までできる限りのことをやっとこ〜。くらいに思っていれば良いのです。

 

 他人と比べない

 

 これもとても大切なことです。大学を歩いているときに現地人と楽しげに歩く日本人を友だちを見かけたり、SNSで楽しげな写真をアップしている友達を見ると、ついつい比べてしまい落ち込みがちです。

 

しかし考えてみましょう。 

楽しげな写真を撮るのは難しくない

この世の中には、楽しそうな写真を撮る専門家みたいな人がいます。彼らは自慢するためにイケてる自分の写真を競うように投稿して、SNS上では留学を楽しんでいるヤツになりきっています。

果たしてそれがあなたのしたい留学でしょうか?

 

彼らのようになるのは簡単で、何かの機会にアメリカ人に「セルフィー!」といってカメラを向ければ一瞬で、楽しげな写真の完成です。

 

 ヤツらの一つ上を目指す

そんな自慢したがりな人は無視して、自分らしい留学を目指しましょう。

例えば私は、SNSには全然載せないけど深い話もできるアメリカ人の友達が何人かいて、授業のグループワークではアメリカ人と対等に協力するのを楽しむ、というのを目指してやっています。

 

 

まとめ

 

留学中に辛い時期を迎えないためには

  • 悩まない
  • 現状を受け入れて前進する
  • 他人と比べない

この3つがとても大切だと思います。

 

個人的な経験からなので、必ずしも誰にでも助けになるとは限りませんが、参考程度に知っておくといいかなと思います。

 

 

この記事に関する意見、反論等はいつでも受け付けています。何か思うことがあったらコメントしてもらえると嬉しいです。

 

 

以上!!