旅バカ学生のつぶやき.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅バカ学生のつぶやき

現在、北米で留学中の大学生!旅行のススメや行き場のない不満などをつぶやきます

【ユナイテッド航空】シルバー会員でもファーストクラスに無料アップグレード【国内線】

 

 

こんにちは〜

 

 

今回はユナイテッド航空無料アップグレードについて書きたいと思います。

 

幸運にも往復100ドルで買った格安チケットで、往復の合計4区間全てがアップグレードされました。

 

 

 

無料アップグレードとは

 

ファーストクラスまたはビジネスクラスに空席がある限りマイレージプログラムの上級会員をアップグレードするという太っ腹な制度です。正式には無料プレミアアップグレード(Complimentary Premium Upgrade)と呼ばれています。

 

対象者は、ユナイテッド航空マイレージプログラムであるマイレージプラスシルバー以上を持っている人で、ほとんどのアメリカ国内線アメリカから北米中米オセアニアを結ぶ路線で有効です。

 

誰が選ばれるのか

この無料アップグレードの優先順位は決まっていて

  • 会員レベル
  • 運賃クラス
  • 特典航空券

 

の順で機械的に処理されます。つまり高いステータスを持っている人から並べて、同じステータス内ではより高い運賃で乗ってる人がリストの上に乗り、特典航空券の利用者は、同じステータス所持者の中で一番下に来ることになります。

上級会員の中でシルバーは、一番レベルが低いのですが、ラッキーなことに今回、ファーストクラスにアップグレードされました。

 

 

アップグレードまでの道のり 

 

今回は出発の1ヶ月半ほど前に、ユナイテッド航空のホームページから予約しました。日本から香港くらいの距離を飛んで片道約50ドル、往復で約100ドルの格安チケットです。去年、たくさん飛行機に乗ってユナイテッド航空のシルバー会員になっていましたが、ほとんどチャンスはないだろうと思っていました。

 

アップグレードの可能性を確認する 

実はこのアップグレードの可能性は、事前にある程度予想することができます。

  1. フライト検索で自分が乗るフライトを検索する
  2. 座席表を開き、ファーストクラスの空席数を確認する
  3. エコノミープラスの埋まっている数を数える

ファーストクラスの空席が多いことはもちろん重要ですが、エコノミープラスの埋まっている数もとても大事なのです。

 

ゴールド以上でエコノミープラス無料

 実はゴールド、プラチナ、1K会員は、エコノミープラスを予約時無料で指定することができます。(エコノミープラスとは、足元が数センチ広い座席です)

このエコノミープラスを指定するのに20〜40ドルくらいかかるので、普通の人はほとんど指定しません。指定しているのは、ゴールド以上の会員とその同伴者くらいです。

 

そのためエコノミープラスが埋まっている数≒ゴールド以上の会員数となり、シルバー会員は自分の上に何人いるのか知ることができます。

 

f:id:sun-xyz:20170313124327p:plain

 

例えばこのフライトであればファーストクラスの空席が15席、 エコノミープラスが5席埋まっているので、10席分アップグレードのチャンスがあります。

 

早目にチェックインしてアップグレードリストを確認

ユナイテッド航空では出発の24時間前からチェックインが可能となるので、24時間前にすぐにチェックインしてアップグレードリストを確認します。

f:id:sun-xyz:20170313125629p:plain

自分の名前が右のスタンバイリストにあることが確認したら、あとは祈りましょう(笑) 名前の左の数字は優先順位です。

 

アップグレード完了のメール

 

アップグレードが確定するとユナイテッド航空からメールが届きます。これであなたもファーストクラス利用者です。

座席の変更はHP、アプリからではできないようなので空港のチェックイン機で変更しましょう。

 

 

結局は運次第 

 

実は去年の年末にもユナイテッド航空を利用しましたが、その時はアップグレード待ちリストには20人以上が入っていてシルバー会員では全く無理でした。

かと思えば今回のように上級会員が少なく、リストに入った全員がアップグレードされることもあり、アップグレードされるかどうかは本当に運次第です。前日の同じフライトはリストに10人以上入ってました。

 

ユナイテッド航空の最上級会員である1Kをもっていればかなり高い確率でアップグレードされると思いますが、シルバーでは運が良くないと難しいようです。

 

ユナイテッドで上級会員の日本人は少ないかと思いますが参考になれば幸いです。

 

 

以上!!

 

 

 

 

travel-and-study.hatenablog.com